国府台陸上競技場(スタート)→国分尼寺跡公園→百合台公園→いちかわ真間川堤桜並木→弘法寺古墳→千葉商科大学→国府台陸上競技場(ゴール)

第13回 下総・江戸川ツーデーマーチ 第1日目 2019年4月13日(土) 真間川文学の道コース

第13回 下総・江戸川ツーデーマーチ 第1日目 2019年4月13日(土)
真間川文学の道コース

広告
第13回下総・江戸川ツーデーマーチ
第13回下総・江戸川ツーデーマーチ
第13回下総・江戸川ツーデーマーチ
第13回下総・江戸川ツーデーマーチ
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)

市川市スポーツセンター

施設利用者専用駐車場

 

広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)

国府(こうの)(だい)陸上競技場

広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
国府台陸上競技場(スタート)
広告
国府台陸上競技場 出口
国府台陸上競技場 出口
The University DINING|市川 周辺
The University DINING|市川 周辺
広告
市川市 スポーツセンター 周辺
市川市 スポーツセンター 周辺
市川市 スポーツセンター 周辺
市川市 スポーツセンター 周辺
広告
市川市 スポーツセンター 周辺
市川市 スポーツセンター 周辺
国府台公園ミニプール 周辺
国府台公園ミニプール 周辺
広告
国府台公園ミニプール 周辺
国府台公園ミニプール 周辺
成桝商店 付近
成桝商店 付近
広告
〒272-0834 千葉県市川市国分4丁目-7
〒272-0834 千葉県市川市国分4丁目-7
下総国分尼寺跡 周辺
下総国分尼寺跡 周辺
広告
下総国分尼寺跡 周辺
下総国分尼寺跡 周辺
国分尼寺跡公園
国分尼寺跡公園

下総(しもふさ)国分(こくぶん)尼寺(にじ)(あと)公園

下総国分寺跡(国分僧寺跡)より北西500メートルの場所にあり、現在は公園として保存されています。国分尼寺は、国分僧寺と同じように、(しょう)()天皇が天平13年(741)に発せられた「国分寺建立の詔」によって、「法華滅罪之寺」(尼寺の正式名称)として各国々に建立されたものですが、建立の実年代は現在のところはっきりしません。

この地はかつて「昔堂(むかしどう)」と呼ばれ、国分僧寺跡と考えられていましたが、昭和8年に多くの瓦とともに底部に「尼寺」と墨書された土器が発見され、尼寺跡であることが分かりました。

伽藍配置は、南北の直線上に講堂を北にして金堂が南にあります。昭和42年夏に行われた発掘調査では、東西25.5メートル、南北22.4メートルの金堂基壇と、東西27メートル、南北19メートルの講堂基壇が発見されています。また、寺域を区画する北・東・南側の溝も確認され、東溝からは黄白色と緑で彩られた二彩の小壺か発見されています。

出典:市川市教育委員会

広告
国分尼寺跡公園
国分尼寺跡公園
史跡下総国分尼寺跡(街かどミュージアム拠点案内板)
史跡下総国分尼寺跡(街かどミュージアム拠点案内板)

街かどミュージアム拠点案内板

 

 

文化の街かど情報

“国分の石造物”

国分地域を歩いていると様々な石造物を見かけます。国分尼寺跡公園の脇には、そこがかつて馬捨て場であったことから、馬の供養のために建てられたと思われる馬頭観音があり。また、国分尼寺跡公園から下総国分寺に向かう途中には、庚申塔を祀った祠が2つあります。これは60日に一度巡ってくる庚申の日の夜を徹して起きていることによって、悪事を天帝に告げられずにすむという庚申信仰にまつわる石造物です。

他にも、昔、侍が酒に酔って腹を刺してしまったという言い伝えの残る切腹様、かつて力自慢を競うために用いたといわれる力石など、様々な石造物があります。石造物をテーマに街歩きをしてみるのもおもしろいのではないでしょうか。

出典:市川市文化振興担当

広告
下総国分尼寺跡
下総国分尼寺跡
下総国分尼寺跡
下総国分尼寺跡
広告
〒272-0834 千葉県市川市国分4丁目18
〒272-0834 千葉県市川市国分4丁目18
〒272-0834 千葉県市川市国分4丁目18
〒272-0834 千葉県市川市国分4丁目18
広告
下総国分寺跡 周辺
下総国分寺跡 周辺
下総国分寺跡 周辺
下総国分寺跡 周辺
広告
下総国分寺跡 周辺
下総国分寺跡 周辺
天満宮 周辺
天満宮 周辺
広告
下総国分寺
下総国分寺
経王寺 周辺
経王寺 周辺
広告
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
広告
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
広告
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
〒272-0834 千葉県市川市国分5丁目1−26 交差点(鷹野北高架橋)
広告
三愛幼稚園 周辺
三愛幼稚園 周辺
三愛幼稚園 周辺
三愛幼稚園 周辺
広告
三愛幼稚園 周辺
三愛幼稚園 周辺
コーシン牛乳 真間販売店 周辺
コーシン牛乳 真間販売店 周辺
広告
百合台公園
百合台公園
百合台公園
百合台公園
広告
曽谷第3緑地 周辺
曽谷第3緑地 周辺
〒272-0832 千葉県市川市曽谷3丁目
〒272-0832 千葉県市川市曽谷3丁目
広告
〒272-0832 千葉県市川市曽谷3丁目3
〒272-0832 千葉県市川市曽谷3丁目3
〒272-0832 千葉県市川市曽谷3丁目3
〒272-0832 千葉県市川市曽谷3丁目3
広告
市川市立第三中学校 周辺
市川市立第三中学校 周辺
市川市立第三中学校 周辺
市川市立第三中学校 周辺
広告
〒272-0832 千葉県市川市曽谷1丁目3−1
〒272-0832 千葉県市川市曽谷1丁目3−1
如意山所願寺 周辺
如意山所願寺 周辺
広告
如意山所願寺 周辺
如意山所願寺 周辺
白幡神社 周辺
白幡神社 周辺
広告
白幡神社 周辺
白幡神社 周辺
〒272-0822 千葉県市川市宮久保4丁目3−14
〒272-0822 千葉県市川市宮久保4丁目3−14
広告
〒272-0822 千葉県市川市宮久保4丁目3−14
〒272-0822 千葉県市川市宮久保4丁目3−14
岡野谷米店
岡野谷米店
広告
美里苑公園 周辺
美里苑公園 周辺
市川学園第2幼稚園 周辺
市川学園第2幼稚園 周辺
広告
市川学園第一グラウンド 周辺
市川学園第一グラウンド 周辺
市川学園第一グラウンド 周辺
市川学園第一グラウンド 周辺
広告
シャワーアイランド喜山 周辺
シャワーアイランド喜山 周辺
富貴島第2公園 周辺
富貴島第2公園 周辺
広告
富貴島第2公園 周辺
富貴島第2公園 周辺
富貴島第2公園 周辺
富貴島第2公園 周辺
広告
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
広告
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
/いちかわ真間川堤桜並木 八幡橋周辺
/いちかわ真間川堤桜並木 八幡橋周辺
広告
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
市川柏線 いちかわ真間川堤桜並木交差点
市川柏線 いちかわ真間川堤桜並木交差点
広告
いちかわ真間川堤桜並木沿い 昭和学院短期大学
いちかわ真間川堤桜並木沿い 昭和学院短期大学
いちかわ真間川堤桜並木沿い 昭和学院短期大学
いちかわ真間川堤桜並木沿い 昭和学院短期大学
広告
いちかわ真間川堤桜並木沿い 昭和学院短期大学
いちかわ真間川堤桜並木沿い 昭和学院短期大学
いちかわ真間川堤桜並木沿い 昭和学院短期大学
いちかわ真間川堤桜並木沿い 昭和学院短期大学
広告
いちかわ真間川堤桜並木 八幡橋周辺
いちかわ真間川堤桜並木 八幡橋周辺
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
広告
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
広告
いちかわ真間川堤桜並木
いちかわ真間川堤桜並木
魚金 いちかわ真間川堤桜並木周辺
魚金 いちかわ真間川堤桜並木周辺
広告
魚金 いちかわ真間川堤桜並木周辺
魚金 いちかわ真間川堤桜並木周辺
魚金 いちかわ真間川堤桜並木周辺
魚金 いちかわ真間川堤桜並木周辺
広告
魚金 いちかわ真間川堤桜並木周辺
魚金 いちかわ真間川堤桜並木周辺
至 東京外環自動車道(いちかわ真間川堤桜並木)
至 東京外環自動車道(いちかわ真間川堤桜並木)
広告
至 東京外環自動車道(いちかわ真間川堤桜並木)
至 東京外環自動車道(いちかわ真間川堤桜並木)
至 東京外環自動車道(いちかわ真間川堤桜並木)
至 東京外環自動車道(いちかわ真間川堤桜並木)
広告
至 東京外環自動車道(いちかわ真間川堤桜並木)
至 東京外環自動車道(いちかわ真間川堤桜並木)
〒272-0824 千葉県市川市菅野6丁目4
〒272-0824 千葉県市川市菅野6丁目4
広告
菅野西公園 周辺
菅野西公園 周辺
菅野西公園 周辺
菅野西公園 周辺
広告
真間ペットクリニック 周辺
真間ペットクリニック 周辺
菅野西公園周辺 いちかわ真間川堤桜並木橋
菅野西公園周辺 いちかわ真間川堤桜並木橋
広告
菅野西公園周辺 いちかわ真間川堤桜並木橋
菅野西公園周辺 いちかわ真間川堤桜並木橋
菅野西公園周辺 いちかわ真間川堤桜並木橋
菅野西公園周辺 いちかわ真間川堤桜並木橋
広告
市川手児奈通り いちかわ真間川堤桜並木橋
市川手児奈通り いちかわ真間川堤桜並木橋
〒272-0826 千葉県市川市真間4丁目-7 いちかわ真間川堤桜並木
〒272-0826 千葉県市川市真間4丁目-7 いちかわ真間川堤桜並木
広告
至 真間山 弘法寺 山門
至 真間山 弘法寺 山門
至 真間山 弘法寺 山門
至 真間山 弘法寺 山門
広告
至 真間山 弘法寺 山門
至 真間山 弘法寺 山門
至 真間山 弘法寺 山門
至 真間山 弘法寺 山門

真間山 弘法寺 山門

奈良時代、行基が真間の手児奈の霊を供養するために建立した求法寺がはじまりとされる。平安時代、空海が伽藍を構えて弘法寺と改称したという。その後、天台宗に改宗した。鎌倉時代、日蓮の布教を受けて、時の住持・了性法印が法華経寺・富木常忍と問答の末やぶれ、日蓮宗に改宗した。常忍の子で日頂を初代の貫主とした。大檀那の千葉胤貞より寺領の寄進を受ける。室町時代、山下に真間宿または市川両宿といわれる門前町が発展した。徳川家康より朱印地30石を与えられる。江戸時代、徳川光圀が来訪し茶室に遍覧亭という号を贈る。紅葉の名所として知られ、諸書に弘法寺の紅葉狩りのことが記されている。明治時代、火災のため諸堂は焼失した。その後、再建され現在に至る。境内には、日蓮の真刻と伝える大黒天を祀る大黒堂、鐘楼、仁王門、伏姫桜とよばれる枝垂桜があり、小林一茶、水原秋桜子、富安風生などの句碑がある。

 

現住は82世鈴木日晋貫首(台東区経王寺より晋山)。池上法縁五本山のひとつ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
真間山弘法寺 朱雀門
真間山弘法寺 朱雀門
弘法寺古墳
弘法寺古墳
広告
国府台県営住宅(B)児童遊園地
国府台県営住宅(B)児童遊園地
千葉商科大学 体育館
千葉商科大学 体育館
広告
国府台県営住宅(B)児童遊園地
国府台県営住宅(B)児童遊園地
千葉商科大学 体育館
千葉商科大学 体育館
広告
千葉商科大学 体育館
千葉商科大学 体育館
千葉商科大学付属図書館
千葉商科大学付属図書館
広告
千葉商科大学
千葉商科大学
千葉商科大学
千葉商科大学
広告
千葉商科大学付属図書館
千葉商科大学付属図書館
市川市 スポーツセンター
市川市 スポーツセンター
広告
市川市 スポーツセンター
市川市 スポーツセンター
国府台陸上競技場(ゴール)
国府台陸上競技場(ゴール)
国府台陸上競技場(ゴール)
国府台陸上競技場(ゴール)
広告
国府台陸上競技場(ゴール)
国府台陸上競技場(ゴール)
国府台陸上競技場(ゴール)
国府台陸上競技場(ゴール)
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください