中央会場(飯能市役所)(スタート)→飯能狭山バイパス側道→宮沢湖遊歩道入口→加治神社→青梻の森→ほほえみの丘→萩の峰→高麗峠→宮沢湖入口公衆トイレ→宮沢湖→ムーミンバレーパーク→宮沢湖入口→精明公民館→大川学園医療福祉専門学校→飯能警察署→中央会場(飯能市役所)(ゴール)

第17回飯能新緑ツーデーマーチ
大会2日目 5月26日(日)
精明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート

広告
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)

飯 能 市

飯能市(はんのうし)は、埼玉県の南西にある人口約8万人の市である。ムーミンのテーマパーク「メッツァ」が所在する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
飯能市立富士見小学校 周辺
飯能市立富士見小学校 周辺
広告
飯能市立富士見小学校 周辺
飯能市立富士見小学校 周辺
飯能狭山バイパス側道
飯能狭山バイパス側道
広告
埼玉県飯能市中山346
埼玉県飯能市中山346
中山陸橋(西)周辺
中山陸橋(西)周辺
広告
中山陸橋(西)周辺
中山陸橋(西)周辺
中山陸橋(西)周辺
中山陸橋(西)周辺
広告
宮沢湖遊歩道入口
宮沢湖遊歩道入口

宮沢湖遊歩道入口

メッツァ・宮沢湖まで徒歩約30

広告
フォトスタジオおおの 周辺
フォトスタジオおおの 周辺
中山児童遊園 周辺
中山児童遊園 周辺
広告
加治神社
加治神社

() () (じん) (しゃ)

慶長元年(1596年)、武蔵七党の丹党中山家範の家臣本橋貞潔が主君の遺命に奉じて天神社として勧請したという。1872年、飯能町中山の鎮守として、村社に列し、1907年に九社を合祀、社号を天神社から、加治神社に変わったが、現在も「天神様」と呼ばれる事が多い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
至 宮沢湖
至 宮沢湖
埼玉県飯能市中山
埼玉県飯能市中山
広告
埼玉県飯能市中山
埼玉県飯能市中山
埼玉県飯能市中山
埼玉県飯能市中山
広告
青梻の森
青梻の森

(あお) (だも) (もり)

アオダモ(青梻、学名:Fraxinus lanuginosa f. serrata)とはモクセイ科トネリコ属の落葉広葉樹である。雌雄異株。別名:コバノトネリコ、アオタゴ。

アオダモのアオの由来に関しては、雨上がりに樹皮が緑青色になること、枝を水に浸けて暫くすると水が青を帯びた色になること、高級感を出すために黒墨に加えて青墨を作るための着色剤として利用されたこと、青い染料に利用されたことなど諸説ある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
ほほえみの丘
ほほえみの丘
ほほえみの丘
ほほえみの丘
広告
ほほえみの丘
ほほえみの丘

🍂ほほえみの丘🍂

四季の花木を楽しむ丘

奥武蔵自然歩道の四季折々の花を楽しむために憩いの丘をつくりました。中心部に広場を設け、周囲には飯能の固有種である「ハンノウツツジ」を植栽します。

外周部の斜面には、高木「コブシ」「イタヤカエデ」「イロハモミジ」と、低木「アセビ」「ミツバツツジ」「ヤマツツジ」「ヤブデマリ」「ガマズミ」「マユミ」「バイカツツジ」「ムラサキシキビ」「ヤマハギ」など、四季折々に花が咲き、小鳥が喜ぶ樹木を植栽します。

利用者の皆様と共に、花鳥風月の世界を守り育てて参ります。

平成233

出典:西武鉄道株式会社

設計・監修 西部造園株式会社

広告
萩の峰
萩の峰
萩の峰からの風景
萩の峰からの風景
広告
高麗峠
高麗峠

() () (とうげ)

天覧山から巾着田につながる奥武蔵自然歩道になっている峠道。

なだらかで良く整備されたハイキングコースで歩きやすい。

ゴルフ場の近くを通りぬける道だが、それを感じさせない自然豊かなルート。

ハンノウツツジが楽しめるほほえみの丘や展望が開ける萩の峰もある。

出典:バスなび埼玉

広告
埼玉県日高市梅原 分岐ポイント
埼玉県日高市梅原 分岐ポイント
武蔵丘ゴルフコース内遊歩道
武蔵丘ゴルフコース内遊歩道
広告
武蔵丘ゴルフコース内遊歩道
武蔵丘ゴルフコース内遊歩道
 埼玉県日高市上鹿山
埼玉県日高市上鹿山
広告
宮沢湖入口公衆トイレ 周辺
宮沢湖入口公衆トイレ 周辺
埼玉県飯能市宮沢
埼玉県飯能市宮沢
広告
株式会社ムーミン物語
株式会社ムーミン物語

宮沢湖の安全管理上

この先、宮沢湖の安全管理上、メッツツァ閉園時間中の立入を禁止いたします。なお、無断で立入り、怪我等された場合には、一切の責任を負いかねます。

出典:飯能市

株式会社ムーミン物語

広告
宮沢湖
宮沢湖

(みや) (ざわ) ()

1941年(昭和16年)に完成したアースダムで、埼玉県立奥武蔵自然公園内に位置している。

ダムの堤高は18.5、堤頂長は240mである。湖の周囲は約2㎞で、満水面積は0.13㎢、貯水量は95万㎥である。湖水は飯能市小瀬戸付近を流れる入間川より取水して、トンネルを用いて毎秒1.3立方メートル導水している。

この湖を源流として小畔川や、入間台地西部を灌漑する入間北部第二用水路が流れている。またゴルフ場の用水として使われている。

湖畔には、西武グループにより「レイクサイドパーク宮沢湖」としてレクリエーション施設が整備されていたが営業を終了し、2018年(平成30年)119日に、世界初進出のムーミンのテーマパーク「メッツァ」が部分開業(無料エリアの「メッツァビレッジ」)。2019年(平成31年)316日、主要エリアである「ムーミンバレーパーク」がオープンした。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
宮沢湖
宮沢湖
宮沢湖
宮沢湖
広告
宮沢湖
宮沢湖
宮沢湖
宮沢湖
広告
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク

メッツァ (テーマパーク)

メッツァ(Metsä)は、埼玉県飯能市宮沢327-6にある郊外型レジャー施設。ムーミンテーマパーク「ムーミンバレーパーク」と、北欧の生活をテーマにしたショッピングモール「メッツァビレッジ」からなる。

正式施設はテーマパークとパブリックゾーンを含めた「メッツァ」であるが、マスメディアや飯能駅の副駅名標などの案内には「ムーミンバレーパーク」の名称が使用されることが多く「メッツァ」の名称が登場することは少ない。ムーミンテーマパークは本拠地であるフィンランド以外では海外初進出となる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
宮沢湖
宮沢湖
広告
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
広告
宮沢湖
宮沢湖
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
広告
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
広告
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
広告
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
広告
ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
宮沢湖入口 交差点周辺
宮沢湖入口 交差点周辺
広告
埼玉県飯能市宮沢
埼玉県飯能市宮沢
埼玉県飯能市中居169−27
埼玉県飯能市中居169−27
広告
埼玉県飯能市下加治
埼玉県飯能市下加治
マキタボデー 周辺
マキタボデー 周辺
広告
埼玉県飯能市小久保
埼玉県飯能市小久保
精明公民館
精明公民館
広告
精明公民館
精明公民館

精 明 公 民 館

広告
精明公民館
精明公民館
埼玉県飯能市小久保46−5 周辺
埼玉県飯能市小久保46−5 周辺
広告
飯能ケーブルテレビ株式会社 (飯能日高テレビ) 周辺
飯能ケーブルテレビ株式会社 (飯能日高テレビ) 周辺
至 大川学園医療福祉専門学校
至 大川学園医療福祉専門学校
広告
至 大川学園医療福祉専門学校
至 大川学園医療福祉専門学校
至 大川学園医療福祉専門学校
至 大川学園医療福祉専門学校
広告
埼玉県 飯能警察署 周辺
埼玉県 飯能警察署 周辺
飯能市立飯能第一中学校 周辺
飯能市立飯能第一中学校 周辺
広告
至 飯能市役所
至 飯能市役所
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)

飯 能 市

飯能市(はんのうし)は、埼玉県の南西にある人口約8万人の市である。ムーミンのテーマパーク「メッツァ」が所在する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
広告

中央会場(飯能市役所)(スタート)→飯能市観光案内所前→武蔵丘→日高市立武蔵台小学校→小岩井自治会館→自由の森学園→榎坂配水場→南高麗行政センター→飯能大河原工業団地入口→あさひ山展望公園→美杉台公園→中央会場(飯能市役所)(ゴール)

第17回飯能新緑ツーデーマーチ
大会1日目 5月25日(土)
天覧山・多峯主山・吾妻峡
・南高麗・名栗ルート

広告
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
第17回飯能新緑ツーデーマーチ
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)

飯 能 市

飯能市(はんのうし)は、埼玉県の南西にある人口約8万人の市である。ムーミンのテーマパーク「メッツァ」が所在する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
 中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
 中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
 中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
 中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
 中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
 中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
飯能市役所脇道路(八高線)
飯能市役所脇道路(八高線)
広告
飯能市役所脇道路(八高線)
飯能市役所脇道路(八高線)
飯能市役所脇道路(八高線)
飯能市役所脇道路(八高線)
広告
飯能市立富士見小学校脇道路(八高線)
飯能市立富士見小学校脇道路(八高線)
飯能市立富士見小学校脇道路(八高線)
飯能市立富士見小学校脇道路(八高線)
広告
飯能市立富士見小学校脇道路(八高線)
飯能市立富士見小学校脇道路(八高線)
飯能狭山バイパス側道.
飯能狭山バイパス側道.
広告
飯能狭山バイパス歩道
飯能狭山バイパス歩道
飯能狭山バイパス歩道
飯能狭山バイパス歩道
広告
中山陸橋(西)
中山陸橋(西)
ワークマン 飯能店 周辺
ワークマン 飯能店 周辺
広告
しまむら 飯能店
しまむら 飯能店
中山(西)交差点
中山(西)交差点
広告
中山(西)交差点
中山(西)交差点
飯能市観光案内所
飯能市観光案内所
広告
飯能市観光案内所
飯能市観光案内所
飯能市観光案内所 周辺
飯能市観光案内所 周辺
広告
飯能市観光案内所 周辺
飯能市観光案内所 周辺
埼玉県日高市台 西武線陸橋
埼玉県日高市台 西武線陸橋
広告
埼玉県日高市台 西武線陸橋
埼玉県日高市台 西武線陸橋
西武鉄道 武蔵丘車両基地
西武鉄道 武蔵丘車両基地
広告
西武鉄道 武蔵丘車両基地
西武鉄道 武蔵丘車両基地

西武鉄道 武蔵丘車両基地

池袋線東飯能高麗間に位置している武蔵丘信号場から分岐する武蔵丘車両基地に併設されている。西武鉄道最大の車両検修施設。

所在地埼玉県日高市台

敷地面積 – 84,750m2

建物面積 – 36,213m2

実施検査重要部検査(4年毎に1回)、全般検査(8年毎に1回)

車両整備施設車両の更新や改造工事などを施工可能な設備を有している。

整備能力 – 480/年。26両同時の検修が可能。

当検修場を上から見た場合、建屋が南北に走る入出場線の西側に位置している。建屋の中央を東西方向にトラバーサーが横切り、トラバーサーより北側に主に台車や車両を検修する設備、南側に車体や座席を検修する設備がある。

入場した車両は初めに座席と台車を外された後、それぞれ専門の部門で別々に検査や補修が行われ、検修終了時に再び元通りに組み上げられ検査線で最終検査が行われる。検修は4両ごと同時に行われ、入場から出場までは11日かかる。多客輸送のために本線を走る編成の数が多くなる際には車両の検査日程を前倒しするなどして対応している。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
埼玉県飯能市飯能
埼玉県飯能市飯能
飯能・西武の森 周辺
飯能・西武の森 周辺
広告
飯能・西武の森 周辺
飯能・西武の森 周辺
飯能・西武の森 周辺
飯能・西武の森 周辺
広告
木綿沢公園 周辺
木綿沢公園 周辺
日高市立武蔵台小学校
日高市立武蔵台小学校

日高市立武蔵台小学校

広告
日高市立武蔵台 周辺
日高市立武蔵台 周辺
飯能信用金庫 本店営業部西武団地出張所 周辺
飯能信用金庫 本店営業部西武団地出張所 周辺
広告
埼玉県飯能市永田台1丁目2−6
埼玉県飯能市永田台1丁目2−6
埼玉県飯能市永田297
埼玉県飯能市永田297
広告
吾妻大橋
吾妻大橋
吾妻大橋
吾妻大橋
広告
飯能くすの樹カントリー倶楽部【PGM】
飯能くすの樹カントリー倶楽部【PGM】
ヘアー&メイクルーチェ 周辺
ヘアー&メイクルーチェ 周辺
広告
小岩井神社 周辺
小岩井神社 周辺
埼玉県飯能市小瀬戸39
埼玉県飯能市小瀬戸39
広告
埼玉県飯能市小岩井394
埼玉県飯能市小岩井394
自由の森学園中学校・高等学校
自由の森学園中学校・高等学校

自由の森学園中学校・高等学校

      豊かな表現力

多角的な視点

プレゼンテーション能力

探究心

健康な肉体と学力

コミュニケーション力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
埼玉県飯能市小岩井
埼玉県飯能市小岩井
埼玉県飯能市小岩井 周辺
埼玉県飯能市小岩井 周辺
広告
埼玉県飯能市小岩井 周辺
埼玉県飯能市小岩井 周辺
埼玉県飯能市苅生 周辺
埼玉県飯能市苅生 周辺
広告
埼玉県飯能市苅生439
埼玉県飯能市苅生439
埼玉県飯能市苅生439
埼玉県飯能市苅生439
埼玉県飯能市苅生439−2
埼玉県飯能市苅生439−2

おいでなすって南高麗

広告
埼玉県飯能市苅生387
埼玉県飯能市苅生387
埼玉県飯能市下直竹1149
埼玉県飯能市下直竹1149
広告
埼玉県飯能市下直竹1149
埼玉県飯能市下直竹1149
東京都青梅市成木1丁目790 直竹川橋
東京都青梅市成木1丁目790 直竹川橋
広告
東京都青梅市成木1丁目790 直竹川橋
東京都青梅市成木1丁目790 直竹川橋
(有)八坂製作所 周辺
(有)八坂製作所 周辺
広告
成木一丁目 交差点周辺
成木一丁目 交差点周辺
成木一丁目 交差点周辺
成木一丁目 交差点周辺
広告
飯能市 南高麗福祉センター 周辺
飯能市 南高麗福祉センター 周辺
金蓮寺 周辺
金蓮寺 周辺
広告
埼玉県飯能市下畑
埼玉県飯能市下畑
埼玉県飯能市美杉台6丁目 小曽木街道
埼玉県飯能市美杉台6丁目 小曽木街道
広告
あさひ山展望公園 周辺
あさひ山展望公園 周辺
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
広告


広告
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園

あさひ山展望公園

広告
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
広告
美杉台公園
美杉台公園

美杉台公園

広告
美杉台公園
美杉台公園
美杉台公園
美杉台公園
広告
美杉台公園
美杉台公園
飯能キリスト聖園教会 周辺
飯能キリスト聖園教会 周辺
広告
(公社)飯能市シルバー人材センター 周辺
(公社)飯能市シルバー人材センター 周辺
割岩橋
割岩橋

割 岩 橋

飯能河原「割岩橋」のライトアップを実施しています

飯能河原のシンボルである「割岩橋」のライトアップを平成30428()から実施しています。

飯能河原は、駅から徒歩で行けるバーベキューの聖地として親しまれ、川遊びや釣りなどさまざまなアクティビティが楽しめる人気スポットです。昼から夕方にかけて多くの人でにぎわうこのスポットを、日没後に幻想的にライトアップし、割岩橋本体だけでなく、左岸右岸の樹木や河原に下る遊歩道にもライトアップを施すことで、河原との一体的な夜間空間を演出し、見る場所によって様々な情景を楽しむことができます。

また、このライトアップは、頭上のアーチ部分2か所に「プロジェクタースポットライト」を設置。橋の歩道面に本市のイメージキャラクターや季節感を演出する画像などを投影しています。

今後は、年間を通して数々のイベントを実施し、四季やトレンドを取り入れた多彩なテーマでライトアップを展開します。季節ごとに彩られた非日常空間で、自分だけの鑑賞ポイントを探しながら、ご自身もライトアップの演出の中に入り、幻想的な夜をお楽しみください。

※照明機能と画像投影機能を融合した装置。屋外専用機の設置により、橋の歩道部などに画像の投影が可能

出典:飯能市

広告
割岩橋
割岩橋
割岩橋からの飯能河原
割岩橋からの飯能河原
広告
割岩橋からの飯能河原
割岩橋からの飯能河原
割岩橋
割岩橋
広告
割岩橋からの飯能河原
割岩橋からの飯能河原
割岩橋 石碑
割岩橋 石碑

割岩橋 石碑

 

いるまがわ

広告
飯能大通り商店街
飯能大通り商店街
飯能大通り商店街山車
飯能大通り商店街山車
広告
飯能大通り商店街山車
飯能大通り商店街山車
東飯能駅西口
東飯能駅西口

東 飯 能 駅

西武鉄道・JR東日本それぞれに橋上駅舎を有しているが、両社の改札口は分離され、自由通路で連絡している。

改札口はそれぞれ独立しているが、西武池袋線とJR八高線のホーム番号は連番で設定されている(このため、西武線は単式ホーム11線でありながら番号が振られている一方、JR線としての1番線は欠番となっている)。

両社ともにバリアフリー設備として多機能トイレやエレベーター・エスカレーターを設置している。

橋上駅舎化前は、改札を共用し、西口側に西武鉄道が管理する駅舎があり、東口側には出入口がなかった。駅舎は西武線ホームに直結し、西武池袋線とJR八高線のホームは地下道で連絡していた。国鉄の合理化により、1982年から改札分離が実施される1999年までは西武鉄道が出改札業務を行っていた。

駅舎外(改札の外)にはKIOSKが立地していたが、現在は撤去されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告

中央会場(飯能市役所)(スタート)→寶蔵寺(埼玉県飯能市大字中居)→飯能桜の森→高麗峠→巾着田(チェックポイント)→高麗神社→高麗川駅→高麗川南公民館→こま川団地→長松寺[曹洞宗] (埼玉県日高市)→普門寺[真言宗智山派] (埼玉県飯能市 高麗川駅)→大川学園医療福祉専門学校→中央会場(飯能市役所)(ゴール)

第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
大会2日目 5月27日(日)
精明・宮沢・加治・高麗郷
・吾野ルート 20kmコース(高麗郷) 実距離:21.6km

広告
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告



広告
 中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
  中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
  中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
  中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
  中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
  中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
  中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
  中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
  中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
   中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
    中央会場(飯能市役所)(スタート
中央会場(飯能市役所)(スタート
広告
JR八高線沿い道
JR八高線沿い道
中山陸橋(東)
中山陸橋(東)
広告
中山陸橋(東)
中山陸橋(東)
/中山陸橋(東)
/中山陸橋(東)
広告
〒357-0003 埼玉県飯能市青木61‐3
〒357-0003 埼玉県飯能市青木61‐3
〒357-0003 埼玉県飯能市青木119‐4
〒357-0003 埼玉県飯能市青木119‐4
広告
中井交差点
中井交差点
飯能桜の森 入口
飯能桜の森 入口
広告
〒357-0003 埼玉県飯能市青木291
〒357-0003 埼玉県飯能市青木291
寶蔵寺(埼玉県飯能市大字中居)
寶蔵寺(埼玉県飯能市大字中居)
広告
飯能桜の森
飯能桜の森
〒357-0002 埼玉県飯能市中居102‐3
〒357-0002 埼玉県飯能市中居102‐3
広告
〒357-0006 埼玉県飯能市中山723‐8
〒357-0006 埼玉県飯能市中山723‐8
〒357-0005 埼玉県飯能市原町(大字)217‐4
〒357-0005 埼玉県飯能市原町(大字)217‐4
広告
〒357-0065 埼玉県飯能市大河原855
〒357-0065 埼玉県飯能市大河原855
ほほえみの丘
ほほえみの丘
広告
ほほえみの丘
ほほえみの丘
ほほえみの丘
ほほえみの丘
広告
高麗峠 奥武蔵自然歩道
高麗峠 奥武蔵自然歩道
〒350-1246 埼玉県日高市梅原372
〒350-1246 埼玉県日高市梅原372
広告
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪 県道15号線
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪 県道15号線
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪 県道15号線
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪 県道15号線
広告
奥武蔵自然歩道 ハイキングマップ
奥武蔵自然歩道 ハイキングマップ

奥武蔵自然歩道 ハイキングマップ

奥武蔵自然歩道 ハイキングマップ
奥武蔵自然歩道 ハイキングマップ
【橋りょう】 ドレミファ橋〔日高市〕
【橋りょう】 ドレミファ橋〔日高市〕

【橋りょう】 ドレミファ橋〔日高市〕

【高麗丘陵ハイキングコース】

ドレミファ橋は、日高市の巾着田内にある橋である。元々は桁がかかっておらず、橋脚をぴょんぴょんと飛び越えて渡っていた。その際に「ドレミファ」と歌いながら渡ったので「ドレミファ橋」となったと言われている。

出典:埼玉県日高市

広告
【橋りょう】 ドレミファ橋〔日高市〕
【橋りょう】 ドレミファ橋〔日高市〕
巾着田(チェックポイント)
巾着田(チェックポイント)

巾着田曼珠沙華公園

巾着田(きんちゃくでん)は、埼玉県日高市の西部、高麗本郷を流れる高麗川に囲まれた所にある巾着のような形をした平地である。


概要

地元では川原田と呼ばれている。8世紀にこの付近に移り住んだ高句麗からの渡来人が、大きく湾曲した高麗川を利用してこの地を開墾して田を作り、稲作を伝えたと言われている。

昔は文字通り水田が広がり、その面積は約17ヘクタール(17万平方メートル)に及んでいた。昭和40年代に当時の日高町が巾着田を取得し、昭和50年代~60年代ごろに草藪の草刈りをしたところ、大規模なヒガンバナ (彼岸花、曼珠沙華)の群生が見られるようになり、報道が始まったことで、有名スポットとなった。河川の蛇行や氾濫により上流部から土砂とともに球根が流れ着いたものと考えられている。1996年には日本一の木製トラス橋「あいあい橋」が完成した。グラウンドや駐車場など観光地として設備されるようになった。

河原では季節を問わずキャンプを楽しむ人が多く見られる。特に夏場は、弧を描く川の内側は流れが緩やかであるためか、小さな子ども連れの家族で賑わっている。

毎年9月〜10月にかけて高麗川沿いの河川敷にある5.5ヘクタールの群生地にヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)が見頃になる(「500万本の曼珠沙華」を標榜する)。日本一のヒガンバナ群生地であり、祭り等も開催されたくさんの観光客で賑わう。近年[いつ?]ことに西武鉄道の宣伝などによりさらに観光客が増える傾向にある。またヒガンバナ以外にも春にはサクラや菜の花が見頃を迎える。夏になるとアジサイやハスが、秋には、コスモスも見ることができる。また、カワセミやムササビなど、さまざまな種類の野鳥や小動物を観察することもできる。

このため巾着田を含む高麗郷(こまごう)一帯は、埼玉県や東京都にある西武線沿線などの学校から遠足の行き先として選ばれることも多い。日高市はこれを観光振興に生かすため、2017年4月8日に「遠足の聖地」を宣言した。巾着田の曼珠沙華は2000年(平成12年)5月5日には、埼玉新聞社の「21世紀に残したい・埼玉ふるさと自慢100選」に選出された。

「巾着田曼珠沙華公園」として、2005年からヒガンバナの開花期間中は整備費用に充てるため入場料を徴収している(巾着田管理協議会)。


行幸啓
2017年(平成29年)9月20日に、天皇、皇后が、在位中8度目の私的旅行として訪れた。直前には高麗神社を参拝し、高麗家住宅を視察している。翌日は深谷市の渋沢栄一記念館などを訪問している。

ソース: 巾着田 – https://ja.wikipedia.org

広告
巾着田(チェックポイント)
巾着田(チェックポイント)
巾着田(チェックポイント)
巾着田(チェックポイント)
広告
巾着田
巾着田
巾(きん) 着(ちゃく) 田(だ)
巾(きん) 着(ちゃく) 田(だ)

(きん) (ちゃく) ()

所在地 日高市大字高麗本郷

刈場坂峠付近に源を発する高麗川の流れは複雑な起伏の山峡を東流し、関東平野に出たところで、南東から北東にその流れの方向を変えます。

この大きい蛇行した姿は、あたかも円を描いたような流れとなって、他で見ることができない珍しい地形を形成しました。

水の流れは、永い歳月をかけ外縁の土地を浸食して急崖をつくり、内側には川原が形成され、その内側は自然堤防となり、自然林の木立が生育しています。

更にこの内側には上流部から運ばれてきた土砂が堆積し、この土地を利用して古くから水田耕作が営まれていました。

地元の人は、ここを川原田と呼んでおり、この他に、市原田、内野、新田、八ヶ下が字として存在し、面積は約22haに及びます。

また、慶長2年(1597年)高麗本郷全域にわたり、検知がおこなわれたことが検知帳に記されており、中世末期には巾着田が耕地化されていたものと推定されます。

上空から見ると、この姿が巾着袋のように見えるので、俗称として「巾着田」と呼ばれるようになりました。日和田山から眺めると、その姿を確認することができます。

出典:日高市・日高市観光協会

広告
巾着田
巾着田
巾着田
巾着田
広告
巾着田
巾着田
巾着田曼珠沙華公園
巾着田曼珠沙華公園

巾着田曼珠沙華公園

巾着田(きんちゃくでん)は、埼玉県日高市の西部、高麗本郷を流れる高麗川に囲まれた所にある巾着のような形をした平地である。


概要

地元では川原田と呼ばれている。8世紀にこの付近に移り住んだ高句麗からの渡来人が、大きく湾曲した高麗川を利用してこの地を開墾して田を作り、稲作を伝えたと言われている。

昔は文字通り水田が広がり、その面積は約17ヘクタール(17万平方メートル)に及んでいた。昭和40年代に当時の日高町が巾着田を取得し、昭和50年代~60年代ごろに草藪の草刈りをしたところ、大規模なヒガンバナ (彼岸花、曼珠沙華)の群生が見られるようになり、報道が始まったことで、有名スポットとなった。河川の蛇行や氾濫により上流部から土砂とともに球根が流れ着いたものと考えられている。1996年には日本一の木製トラス橋「あいあい橋」が完成した。グラウンドや駐車場など観光地として設備されるようになった。

河原では季節を問わずキャンプを楽しむ人が多く見られる。特に夏場は、弧を描く川の内側は流れが緩やかであるためか、小さな子ども連れの家族で賑わっている。

毎年9月〜10月にかけて高麗川沿いの河川敷にある5.5ヘクタールの群生地にヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)が見頃になる(「500万本の曼珠沙華」を標榜する)。日本一のヒガンバナ群生地であり、祭り等も開催されたくさんの観光客で賑わう。近年[いつ?]ことに西武鉄道の宣伝などによりさらに観光客が増える傾向にある。またヒガンバナ以外にも春にはサクラや菜の花が見頃を迎える。夏になるとアジサイやハスが、秋には、コスモスも見ることができる。また、カワセミやムササビなど、さまざまな種類の野鳥や小動物を観察することもできる。

このため巾着田を含む高麗郷(こまごう)一帯は、埼玉県や東京都にある西武線沿線などの学校から遠足の行き先として選ばれることも多い。日高市はこれを観光振興に生かすため、2017年4月8日に「遠足の聖地」を宣言した。巾着田の曼珠沙華は2000年(平成12年)5月5日には、埼玉新聞社の「21世紀に残したい・埼玉ふるさと自慢100選」に選出された。

「巾着田曼珠沙華公園」として、2005年からヒガンバナの開花期間中は整備費用に充てるため入場料を徴収している(巾着田管理協議会)。


行幸啓
2017年(平成29年)9月20日に、天皇、皇后が、在位中8度目の私的旅行として訪れた。直前には高麗神社を参拝し、高麗家住宅を視察している。翌日は深谷市の渋沢栄一記念館などを訪問している。

ソース: 巾着田 – https://ja.wikipedia.org

広告
【橋りょう】 あいあい橋〔日高市〕
【橋りょう】 あいあい橋〔日高市〕

【橋りょう】 あいあい橋〔日高市〕

【巾着田の新たなシンボル】

あいあい橋は、日高市の巾着田内にある橋である。日本最長級の木製トラス橋であり、周辺の緑と調和した巾着田の観光シンボルとなっている。

出典:埼玉県日高市

橋りょう】 あいあい橋〔日高市〕の風景
橋りょう】 あいあい橋〔日高市〕の風景
広告
橋りょう】 あいあい橋〔日高市〕の風景
橋りょう】 あいあい橋〔日高市〕の風景
中島照光先生顕彰碑
中島照光先生顕彰碑
広告
高麗川遊歩道
高麗川遊歩道
高麗川遊歩道
高麗川遊歩道
広告
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪141
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪141
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪152‐3
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪152‐3
広告
高麗川陸橋 日高市栗坪
高麗川陸橋 日高市栗坪
高麗川遊歩道 散策マップ
高麗川遊歩道 散策マップ

高麗川遊歩道 散策マップ

高麗川遊歩道 散策マップ
高麗川遊歩道 散策マップ
広告
聖天院
聖天院
聖天院
聖天院

聖天院

聖天院(しょうでんいん)は、埼玉県日高市にある真言宗智山派の寺院。武蔵野三十三観音霊場二十六番札所。

ソース: 聖天院 – https://ja.wikipedia.org

広告
高麗山聖天院勝楽寺
高麗山聖天院勝楽寺
高麗山聖天院勝楽寺
高麗山聖天院勝楽寺

高麗山(こまさん)聖天院(しょうてんいん)(しょう)楽寺(らくじ)

所在地 日高市大字新堀

聖天院は、(れい)()2年(716)国難を避け日本に渡米した高句(こうく)麗人(りじん)1799人の首長高麗(こま)(のこきし)若光(じゃっこう)、侍念僧(しょう)(らく)、弟子(しょう)(うん)をはじめとする一族の菩提寺として奈良時代に創建された。

僧勝楽により開基、聖雲と弘仁により落成され、本尊には王が守護仏として故国より将来した聖天尊(歓喜天(かんきてん))を(まつ)った。

故に聖天勝楽寺と稱する。

当山開基より約600年後の貞和年間(1345)中興(しょう)(かい)上人は、法相宗を真言宗に改めた。

以来当山は、高麗郷一帯の本寺として本寺54ヶ寺を擁し寺門大いに興隆した。

開山以来実に千二百数十年、法灯連綿として絶えることなく現在に継承されている。

天正8年(1580年)第25世圓真上人は、本尊に不動明王を勧請(かんじょう)し、聖天尊を別壇に配祀した。

本尊不動明王(胎内仏弘法大師御作)、王守護仏聖天尊は共に霊験まことにあらたかで、多くの参拝者に深く信仰されており、境内には王霊廟(墓)高麗(こま)殿(でん)の池、高麗殿の井戸などの史跡が現存し往時が偲ばれる。

昭和57年㋂

 

広告
聖天院の由来
聖天院の由来
聖天院の由来
聖天院の由来

聖天院の由来

続日本紀によれば、今から1,300年前高句麗滅亡によってわが国に渡来した高句麗人のうち甲斐、駿河、相模、上総、下総、常陸、下野7ヶ国の高句麗人1,799人を716年(霊亀2年)に武蔵国に移し高麗郡を置きました。現在の日高市は、高麗郡の中心をなした地域と考えられ、1896年(明治29年)まで高麗郡でした。

高麗王若光は高麗郡の長として、広野を開き産業を興し民生を安定し大いに治績を治めました。

勝楽寺は若光が亡くなったあと、侍念僧勝楽は若光の菩提を祈る為に751年(天平勝宝3年)に建立しました。

若光の三男聖雲と孫の弘仁が勝楽の遺志を継ぎ、若光の守護仏聖天尊(歓喜天)を本尊としました。

その後開山以来の法相宗を真言宗に改め、1580年(天正8年)には本尊を不動明王にしました。当代までに実に1,250年間絶えることなく継承されています。

2000年(平成12年)には、山腹に新本堂を建立し、同時期に在日韓民族無縁の慰霊塔を建立されました。

平成145

出典:日高市

広告
〒350-1243 埼玉県日高市新堀894
〒350-1243 埼玉県日高市新堀894
日高市のマスコットキャラクター(高麗神社)
日高市のマスコットキャラクター(高麗神社)
広告
日高市のマスコットキャラクター(高麗神社)
日高市のマスコットキャラクター(高麗神社)
日高市のマスコットキャラクター(高麗神社)
日高市のマスコットキャラクター(高麗神社)
広告
高麗神社 鳥居
高麗神社 鳥居

高麗神社

現在の埼玉県日高市の一部および飯能市の一部にあたる高麗郷および上総郷は716年に武蔵国高麗郡が設置された地である。中世以降、郡域が拡大し、日高市・鶴ヶ島市のそれぞれ全域と、飯能市・川越市・入間市・狭山市のそれぞれ一部が高麗郡の範囲となった。668年に唐・新羅に滅ぼされ亡命して日本に居住していた高句麗からの帰化人を朝廷はこの地に移住させた。703年には高麗若光が朝廷から王姓が下賜されたという話が伝わっている。高麗若光が「玄武若光」と同一人物ならば、高句麗王族の一人として王姓を認められたということになる。この高麗若光も朝廷の命により高麗郡の設置にあたって他の高句麗人とともに高麗郡の地に移ってきたものと推定されている(新編『埼玉県史』)。

高麗神社は、この高麗若光を祭っている。神仏習合の時代には高麗家は修験者として別当を勤めていた。天正18年に徳川家康が関東に入国すると、翌年(1592年)、社領として高麗郷内に3石を寄進された。また、高麗大宮大明神、大宮大明神、白髭大明神と称されていた社号は、明治以降は高麗神社と称されるようになった。境内隣接地には江戸時代に建てられた高麗家住宅がある。

入口付近の敷地には、2005年10月23日に在日本大韓民国民団(民団)から寄贈された花崗岩製の将軍標がある。これは、1992年に設置された木製のものが破損し腐食したことから再寄贈されたものである。また、駐日大韓民国大使らの参拝もある。

ソース: 高麗神社 – https://ja.wikipedia.org

高麗川遊歩道 日高市新堀
高麗川遊歩道 日高市新堀
広告
高麗川遊歩道 日高市新堀
高麗川遊歩道 日高市新堀
高麗川遊歩道 日高市新堀
高麗川遊歩道 日高市新堀
広告
高麗川陸橋 日高市新堀
高麗川陸橋 日高市新堀
高麗川遊歩道 日高市野々宮
高麗川遊歩道 日高市野々宮
広告
高麗川遊歩道 日高市野々宮
高麗川遊歩道 日高市野々宮
天神社
天神社
広告
〒350-1231 埼玉県日高市鹿山211‐25
〒350-1231 埼玉県日高市鹿山211‐25
〒350-1243 埼玉県日高市新堀986‐2
〒350-1243 埼玉県日高市新堀986‐2
広告
〒350-1231 埼玉県日高市鹿山142
〒350-1231 埼玉県日高市鹿山142
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山492‐11
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山492‐11
広告
高根の池公園
高根の池公園
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山 狭山茶むさし野園
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山 狭山茶むさし野園
広告
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山527‐4
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山527‐4
〒350-1227 埼玉県日高市女影1286
〒350-1227 埼玉県日高市女影1286
広告
〒350-1232 埼玉県日高市中鹿山523‐3 市立高根小学校
〒350-1232 埼玉県日高市中鹿山523‐3 市立高根小学校
長松寺[曹洞宗] (埼玉県日高市)
長松寺曹洞宗

長松寺 (日高市)

栃木県足利市にある曹洞宗の寺院 長松寺 (高崎市) – 群馬県高崎市にある曹洞宗の寺院 長松寺 (群馬県吉岡町) – 群馬県北群馬郡吉岡町にある天台宗の寺院 長松寺 (東松山市) – 埼玉県東松山市にある浄土宗の寺院 長松寺 (日高市) – 埼玉県日高市にある曹洞宗の寺院 長松寺 (市川市) – 千葉県市川市にある臨済宗大徳寺派の寺院”

 

ソース: 長松寺 (日高市) – https://ja.wikipedia.org

広告
〒350-1227 埼玉県日高市女影873
〒350-1227 埼玉県日高市女影873
県営かんがい排水事業 南小畦地区施工記念碑
県営かんがい排水事業 南小畦地区施工記念碑
広告
南小畦川の栗ノ木橋
南小畦川の栗ノ木橋
〒357-0013 埼玉県飯能市芦苅場570‐4
〒357-0013 埼玉県飯能市芦苅場570‐4
広告
〒357-0021 埼玉県飯能市双柳1389
〒357-0021 埼玉県飯能市双柳1389
大川学園医療福祉専門学校
大川学園医療福祉専門学校
広告
飯能狭山バイパス 飯能市青木
飯能狭山バイパス 飯能市青木
〒357-0021 埼玉県飯能市双柳 飯能市防災倉庫
〒357-0021 埼玉県飯能市双柳 飯能市防災倉庫
広告
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
広告
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)

中央会場(飯能市役所)(スタート)→飯能市観光案内所前→武蔵丘→日高市立武蔵台小学校→小岩井自治会館→自由の森学園→榎坂配水場→南高麗行政センター→飯能大河原工業団地入口→あさひ山展望公園→美杉台公園→中央会場(飯能市役所)(ゴール)

第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
大会1日目 5月26日(土)
天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗
・名栗ルート20kmコース
(多峯主山・南高麗)実距離:20.7km

広告
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
第16回 飯能新緑ツーデーマーチ
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
中央会場(飯能市役所)(スタート)
中央会場(飯能市役所)(スタート)
広告
JR八高線沿い道
JR八高線沿い道
飯能狭山バイパス側道
飯能狭山バイパス側道
広告
飯能市観光案内所前
飯能市観光案内所前
西武池袋線陸橋
西武池袋線陸橋
広告
西武池袋線陸橋
西武池袋線陸橋
西武池袋線陸橋
西武池袋線陸橋
広告
〒357-0063 埼玉県飯能市飯能937‐1
〒357-0063 埼玉県飯能市飯能937‐1
〒350-1255 埼玉県日高市武蔵台5丁目27‐6
〒350-1255 埼玉県日高市武蔵台5丁目27‐6
広告
〒350-1251 埼玉県日高市高麗本郷675‐2
〒350-1251 埼玉県日高市高麗本郷675‐2
〒350-1255 埼玉県日高市武蔵台6丁目3‐2
〒350-1255 埼玉県日高市武蔵台6丁目3‐2
広告
〒350-1255 埼玉県日高市武蔵台6丁目8‐12
〒350-1255 埼玉県日高市武蔵台6丁目8‐12
日高市立武蔵台小学校
日高市立武蔵台小学校

日高市立武蔵台小学校

日高市立武蔵台小学校(ひだかしりつむさしだいしょうがっこう)は、埼玉県日高市武蔵台五丁目にある市立小学校。

ソース: 日高市立武蔵台小学校 – https://ja.wikipedia.org

 

広告
〒350-1255 埼玉県日高市武蔵台6丁目14‐1
〒350-1255 埼玉県日高市武蔵台6丁目14‐1
〒350-1257 埼玉県日高市横手1丁目6‐1
〒350-1257 埼玉県日高市横手1丁目6‐1
広告
永田台中央公園
永田台中央公園
埼玉県飯能市永田 入間川 橋
埼玉県飯能市永田 入間川 橋
広告
埼玉県飯能市永田 入間川 橋
埼玉県飯能市永田 入間川 橋
〒357-0066 埼玉県飯能市小岩井17
〒357-0066 埼玉県飯能市小岩井17
広告
〒357-0066 埼玉県飯能市小岩井65
〒357-0066 埼玉県飯能市小岩井65
小岩井自治会館(チェックポイント).
小岩井自治会館(チェックポイント).
広告
〒357-0066 埼玉県飯能市小岩井139
〒357-0066 埼玉県飯能市小岩井139
〒357-0066 埼玉県飯能市小岩井253
〒357-0066 埼玉県飯能市小岩井253
広告
〒357-0068 埼玉県飯能市久須美218
〒357-0068 埼玉県飯能市久須美218
自由の森学園
自由の森学園

自由の森学園

自由の森学園中学校・高等学校(じゆうのもりがくえんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、埼玉県飯能市にある私立中学校・高校。

ソース: 自由の森学園中学校・高等学校 – https://ja.wikipedia.org

 

広告
自由の森学園
自由の森学園
榎坂配水場
榎坂配水場
広告
榎坂配水場
榎坂配水場
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生439‐2
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生439‐2
広告
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生338
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生338
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生338
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生338
広告
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生16
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生16
 〒357-0051 埼玉県飯能市苅生338
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生338
広告
〒357-0054 埼玉県飯能市下直竹1121‐7
〒357-0054 埼玉県飯能市下直竹1121‐7
南高麗行政センター
南高麗行政センター
広告
〒357-0054 埼玉県飯能市下直竹1161
〒357-0054 埼玉県飯能市下直竹1161
〒357-0054 埼玉県飯能市下直竹1161
〒357-0054 埼玉県飯能市下直竹1161
広告
成木一丁目交差点
成木一丁目交差点
〒357-0052 埼玉県飯能市下畑373
〒357-0052 埼玉県飯能市下畑373
広告
〒357-0053 埼玉県飯能市上畑111‐1
〒357-0053 埼玉県飯能市上畑111‐1
飯能大河原工業団地入口
飯能大河原工業団地入口
広告
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
広告


〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台5丁目14‐27
〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台5丁目14‐27
広告
〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台5丁目18‐4
〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台5丁目18‐4
美杉台公園
美杉台公園
広告
美杉台公園
美杉台公園
〒357-0005 埼玉県飯能市原町(大字)216‐10
〒357-0005 埼玉県飯能市原町(大字)216‐10
広告
割岩橋
割岩橋
割岩橋
割岩橋
広告
飯能河原
飯能河原
飯能河原
飯能河原
広告
東町交差点
東町交差点
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
中央会場(飯能市役所)(ゴール)
広告

中央会場 飯能市役所(スタート)→観光案内所→武蔵台→自由の森学園→南高麗地区行政センター→クリーンセンター→あさひ山展望公園→中央会場 飯能市役所(ゴール)

第15回飯能新録ツーデーマーチ
天覧山・多峯主山・吾妻峡・
南高麗・名栗ルート
大会2日目(5月28日日)
20㌔コース(多峯主山・南高麗)

広告
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 天覧山・多峯主山・吾妻峡・南高麗・名栗ルート 大会2日目(5月28日日) 20㌔コース(多峯主山・南高麗)
広告
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
Honda Cars 埼玉西 東飯能店 周辺
Honda Cars 埼玉西 東飯能店 周辺
ワークマン 飯能店 周辺
ワークマン 飯能店 周辺
広告
西武鉄道 武蔵丘車両基地 周辺
西武鉄道 武蔵丘車両基地 周辺
西武鉄道 武蔵丘車両基地 周辺
西武鉄道 武蔵丘車両基地 周辺
広告
七曲り公園 周辺
七曲り公園 周辺
日高市立武蔵台小学校 周辺
日高市立武蔵台小学校 周辺
広告
book cafe TREE 周辺
book cafe TREE 周辺
〒357-0061 埼玉県飯能市永田台 永田台通り
〒357-0061 埼玉県飯能市永田台 永田台通り
広告
飯能下名栗線 永田台通り 交差点
飯能下名栗線 永田台通り 交差点
飯能市 永田交差点
飯能市 永田交差点
広告
ヘアー&メイクルーチェ 周辺
ヘアー&メイクルーチェ 周辺
小岩井神社
小岩井神社
広告
小岩井神社
白髪神社 周辺
白髪神社 周辺
広告
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生
広告
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生
〒357-0051 埼玉県飯能市苅生
南高麗公民館
南高麗公民館
広告
成木1丁目 交差点
成木1丁目 交差点
MANSIKKA antiques(マンシッカ) 周辺
MANSIKKA antiques(マンシッカ) 周辺
広告
常福寺 周辺
常福寺 周辺
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
広告
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
広告
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
広告
あさひ山展望公園
あさひ山展望公園
〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台5丁目18−7
〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台5丁目18−7
広告
割岩橋
割岩橋
割岩橋
割岩橋
広告
割岩橋
割岩橋
割岩橋から飯能河原を望む
割岩橋から飯能河原を望む
広告
割岩橋から飯能河原を望む
割岩橋から飯能河原を望む
小町公園 周辺
小町公園 周辺
広告
飯能商店街
飯能商店街

中央会場 飯能市役所(スタート)→高麗峠→巾着田→高麗神社→高麗川駅→長松寺→中央会場 飯能市役所(ゴール)

第15回飯能新録ツーデーマーチ
清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野
ルート 大会1日目(5月27日土)
20㌔コース(高麗郷)

広告
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
第15回飯能新録ツーデーマーチ 清明・宮沢・加治・高麗郷・吾野ルート 大会1日目(5月27日土) 20㌔コース(高麗郷)
広告
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
広告
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
スタート中央会場 飯能市役所(スタート)
〒357-0004 埼玉県飯能市新町2‐13
〒357-0004 埼玉県飯能市新町2‐13
広告
〒357-0003 埼玉県飯能市青木 飯能狭山バイパス
〒357-0003 埼玉県飯能市青木 飯能狭山バイパス
〒357-0003 埼玉県飯能市青木 飯能狭山バイパス
〒357-0003 埼玉県飯能市青木 飯能狭山バイパス
広告
〒357-0006 埼玉県飯能市中山723
〒357-0006 埼玉県飯能市中山723
〒357-0006 埼玉県飯能市中山662‐5
〒357-0006 埼玉県飯能市中山662‐5
広告
〒357-0031 埼玉県飯能市山手町16‐4
〒357-0031 埼玉県飯能市山手町16‐4
〒357-0006 埼玉県飯能市中山
〒357-0006 埼玉県飯能市中山
広告
〒350-1246 埼玉県日高市梅原42
〒350-1246 埼玉県日高市梅原42
〒350-1251 埼玉県日高市高麗本郷55
〒350-1251 埼玉県日高市高麗本郷55
広告
〒350-1251 埼玉県日高市高麗本郷55
〒350-1251 埼玉県日高市高麗本郷55
巾着田曼珠沙華公園
巾着田曼珠沙華公園
広告
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪46
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪46
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪134
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪134
広告
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪152‐7
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪152‐7
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪152‐7
〒350-1245 埼玉県日高市栗坪152‐7
広告
高麗山聖天院 正門
高麗山聖天院 正門
〒350-1243 埼玉県日高市新堀876
〒350-1243 埼玉県日高市新堀876
広告
高麗神社 鳥居
高麗神社 鳥居
〒350-1243 埼玉県日高市新堀892
〒350-1243 埼玉県日高市新堀892
広告
〒350-1244 埼玉県日高市野々宮172
〒350-1244 埼玉県日高市野々宮172
〒350-1231 埼玉県日高市鹿山165‐2
〒350-1231 埼玉県日高市鹿山165‐2
広告
〒350-1232 埼玉県日高市中鹿山94‐14
〒350-1232 埼玉県日高市中鹿山94‐14
〒350-1232 埼玉県日高市中鹿山94‐25
〒350-1232 埼玉県日高市中鹿山94‐25
広告
〒350-1231 埼玉県日高市鹿山142
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山492‐11
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山492‐11
広告
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山527
〒350-1233 埼玉県日高市下鹿山527
〒350-1227 埼玉県日高市女影1166‐3
〒350-1227 埼玉県日高市女影1166‐3
広告
〒350-1227 埼玉県日高市女影1146
〒350-1227 埼玉県日高市女影1146
〒350-1227 埼玉県日高市女影848
〒350-1227 埼玉県日高市女影848
広告
埼玉県飯能市 県道262号線
埼玉県飯能市 県道262号線
〒357-0014 埼玉県飯能市平松610
〒357-0014 埼玉県飯能市平松610
広告
埼玉県 県道347号線
埼玉県 県道347号線
大川学園医療福祉専門学校
大川学園医療福祉専門学校
広告
大川学園医療福祉専門学校
大川学園医療福祉専門学校
大川学園医療福祉専門学校
大川学園医療福祉専門学校
広告
中央会場 飯能市役所(ゴール)
中央会場 飯能市役所(ゴール)
中央会場 飯能市役所(ゴール)
中央会場 飯能市役所(ゴール)
広告
中央会場 飯能市役所(ゴール)
中央会場 飯能市役所(ゴール)

春のお散歩マーケット(東飯能駅(バス)→黒指・細田地区(スタート・ゴール)→東飯能駅(バス))

春のお散歩マーケット

広告
東飯能駅
東飯能駅
東飯能駅

東飯能駅
広告
黒指・細田地区
黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区
黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区
黒指・細田地区

黒指・細田地区
広告
黒指・細田地区

黒指・細田地区