北原公園(スタート)→根岸児童公園→六辻公園→浦和南高→北戸田駅入口→笹目川遊歩道→山宮北公園→天王さくら公園→笹目公園→下町橋交差点→管理橋前広場→荒川貯水池機場前→さくら草橋交差点→鴻沼排水路→秋ヶ瀬緑道→田島氷川公園前→別所沼公園→別所三丁目交差点→調神社→浦和一女高→北原公園(ゴール)

6月13日
イヤーラウンドコースを歩こう
20km・8km
NPO法人 埼玉県ウオーキング協会
(SWA)

広告
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)
広告
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)

北 原 公 園

北 原 公 園
北 原 公 園
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)
広告
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)
広告
〒336-0018 埼玉県さいたま市南区南本町1丁目3‐4
〒336-0018 埼玉県さいたま市南区南本町1丁目3‐4
広告
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵1丁目8‐5
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵1丁目8‐5
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵3丁目2 マルコシクリーニング
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵3丁目2 マルコシクリーニング
広告
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
広告
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園
六辻水辺公園
広告
みぬまなかはし
みぬまなかはし
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
広告
六辻水辺公園案内
六辻水辺公園案内

六辻水辺公園案内

六辻水辺公園案内
六辻水辺公園案内
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
広告
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
広告
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
広告
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
〒336-0024 埼玉県さいたま市南区根岸3丁目8 中山道
〒336-0024 埼玉県さいたま市南区根岸3丁目8 中山道
広告
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻2丁目1‐8
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻2丁目1‐8
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻3丁目2‐16
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻3丁目2‐16
広告
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園案内
六辻水辺公園案内

六辻水辺公園案内

六辻水辺公園案内
六辻水辺公園案内
広告
六辻水辺公園 遊歩道
六辻水辺公園 遊歩道
広告
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目21‐17
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目21‐17
北戸田駅入口
北戸田駅入口
広告
東北・上越新幹線高架下
東北・上越新幹線高架下
〒335-0037 埼玉県戸田市下笹目 県道79号線
〒335-0037 埼玉県戸田市下笹目 県道79号線
広告
〒335-0037 埼玉県戸田市下笹目116‐29
〒335-0037 埼玉県戸田市下笹目116‐29
谷口橋交差点
谷口橋交差点
広告
〒335-0033 埼玉県戸田市笹目北町3‐1
〒335-0033 埼玉県戸田市笹目北町3‐1
笹目中前交差点
笹目中前交差点
広告
〒335-0034 埼玉県戸田市笹目4丁目7‐7
〒335-0034 埼玉県戸田市笹目4丁目7‐7
〒335-0034 埼玉県戸田市笹目4丁目7‐7
〒335-0034 埼玉県戸田市笹目4丁目7‐7
広告
首都高速5号池袋線高架下陸橋
首都高速5号池袋線高架下陸橋
首都高速5号池袋線高架下陸橋
首都高速5号池袋線高架下陸橋
広告
首都高速5号池袋線高架下陸橋
首都高速5号池袋線高架下陸橋
笹目公園脇歩道
笹目公園脇歩道
広告
笹目公園脇歩道
笹目公園脇歩道
〒335-0034 埼玉県戸田市笹目7丁目2‐1
〒335-0034 埼玉県戸田市笹目7丁目2‐1
広告
避難場所笹目公園
避難場所笹目公園
笹目公園
笹目公園
広告
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
広告
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
広告
荒川第一調節池
荒川第一調節池
人と水と自然が優しく触れあえる空間 荒川第一調整池
人と水と自然が優しく触れあえる空間 荒川第一調整池

人と水と自然が優しく触れあえる空間

荒川第一調整池
特色ある 3つのゾーン

荒川第一調整池には、場所によって色々な楽しみ方や特徴があります。

 

親水ゾーンでは、春から夏にかけて、水ぎわで遊べる場所がたくさんあります。

また、湖面ではカヌーやウィンドサーフィンなどを楽しむことができます。

 

野外活動ゾーンでは、自然の中でくつろいだり、絵をかいたりして楽しめます。また、マラソン大会が開催されたりするなど、スポーツやレクレーションも楽しめます。

 

自然保全ゾーンには、田島ヶ原サクラソウ自生地があり、春にはきれいなピンク色の花を咲かせます。また、下流部には自然を再現したビオトープなどが広がり、自然再生が図られています。

 

出典:国土交通省 荒川上流河川事務所

広告
彩湖ご案内
彩湖ご案内
彩湖のご案内
彩湖のご案内

彩湖は洪水を防ぎ、水道水を安定的に確保します。

そして、自然を保全し、人と自然の調和のとれた空間を創出します。

彩湖のご案内

彩湖の3つの目的

【洪水を防ぐ】

台風などで荒川の水が増水して危険なとき、一時的に彩湖(貯水池)の中に水をため、洪水を防ぎます。

【水道水の確保】

彩湖の水を荒川に補給することにより、東京、埼玉の水道水を安定的に確保します。

【自然環境の保全】

人と自然の調和のとれた空間を創出し、野鳥や動植物の生態環境を保全しています。

 

出典:国土交通省関東地方整備局荒川上流河川事務所

広告
荒川第一調節池 排水門
荒川第一調節池 排水門
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
広告
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
広告
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
広告
彩湖ご案内
彩湖ご案内
彩湖のご案内
彩湖のご案内

彩湖は洪水を防ぎ、水道水を安定的に確保します。

そして、自然を保全し、人と自然の調和のとれた空間を創出します。

彩湖のご案内

彩湖の3つの目的

【洪水を防ぐ】

台風などで荒川の水が増水して危険なとき、一時的に彩湖(貯水池)の中に水をため、洪水を防ぎます。

【水道水の確保】

彩湖の水を荒川に補給することにより、東京、埼玉の水道水を安定的に確保します。

【自然環境の保全】

人と自然の調和のとれた空間を創出し、野鳥や動植物の生態環境を保全しています。

 

出典:国土交通省関東地方整備局荒川上流河川事務所

広告
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
広告
荒川堤遊歩道
荒川堤遊歩道
彩湖ご案内
彩湖ご案内
彩湖のご案内
彩湖のご案内

彩湖は洪水を防ぎ、水道水を安定的に確保します。

そして、自然を保全し、人と自然の調和のとれた空間を創出します。

彩湖のご案内

彩湖の3つの目的

【洪水を防ぐ】

台風などで荒川の水が増水して危険なとき、一時的に彩湖(貯水池)の中に水をため、洪水を防ぎます。

【水道水の確保】

彩湖の水を荒川に補給することにより、東京、埼玉の水道水を安定的に確保します。

【自然環境の保全】

人と自然の調和のとれた空間を創出し、野鳥や動植物の生態環境を保全しています。

 

出典:国土交通省関東地方整備局荒川上流河川事務所

広告
彩湖・道満グリーンパーク
彩湖・道満グリーンパーク
彩湖・道満グリーンパーク
彩湖・道満グリーンパーク
広告
荒川彩湖公園
荒川彩湖公園
荒川彩湖公園
荒川彩湖公園
広告
昭和水門側道
昭和水門側道
昭和水門側道
昭和水門側道
広告
〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島(大字) 県道40号線
〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島(大字) 県道40号線
〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島9丁目 県道40号線
〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島9丁目 県道40号線
広告
〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島9丁目25‐1
〒338-0837 埼玉県さいたま市桜区田島9丁目25‐1
秋ヶ瀬緑道
秋ヶ瀬緑道
広告
秋ヶ瀬緑道
秋ヶ瀬緑道
首都高速埼玉大宮線
首都高速埼玉大宮線
広告
首都高速埼玉大宮線 高架下陸橋
首都高速埼玉大宮線 高架下陸橋
首都高速埼玉大宮線 高架下陸橋 17号バイパス
首都高速埼玉大宮線 高架下陸橋 17号バイパス
広告
首都高速埼玉大宮線 高架下陸橋 17号バイパス
首都高速埼玉大宮線 高架下陸橋 17号バイパス
田島氷川公園
田島氷川公園
広告
合野谷公園脇
合野谷公園脇
別所沼公園
別所沼公園
広告
別所沼公園
別所沼公園
別所沼公園
別所沼公園
広告
別所沼公園
別所沼公園
曼珠沙(まんじゅしゃ)華(げ)あつまり丘をうかせけり
曼珠沙(まんじゅしゃ)華(げ)あつまり丘をうかせけり

長谷川かな女 句碑(昭和364月設立)

曼珠沙(まんじゅしゃ)()あつまり丘をうかせけり

かな女

『戦後間もない昭和21年頃、沼の付近一帯は、赤い曼珠沙華の花ですっかり埋まったものでした。かな女』浦和市広報昭和3810月号、名誉市民決定の祭の述懐より。

かな女、高浜虚子の指導を受け、大正・昭和初期を代表する女性俳人として俳句会発展の貢献した。約40年間浦和に居住し、多くの句集・随筆の発刊を通じて、浦和市民・埼玉県民の教養・文化活動の普及を積極的に進めた。

昭和59月俳誌「水明」を創刊。浦和市名誉市民・埼玉県文化功労賞受賞・紫綬褒章受章。

昭和44922日永眠82歳。9
27
日浦和市葬。勲四等宝冠章受章。

平成2511

出典:浦和ロータリークラブ

出典:水 明 俳 句 会

広告
別所沼公園
別所沼公園

別所沼公園

沼の周辺は約8万平方メートルの別所沼公園として整備されている。市街地に大規模な公園の少ないさいたま市内では貴重かつ人気の高い公園となっている。公園北部には児童広場があって、大掛かりな遊具もあり、子ども達でにぎわう。かつてはウナギも棲息しており、江戸時代には浦和宿の名物として知られ、浦和うなこちゃんの石像も設置されている。公園内には小川のような「流れ」と呼ばれるものもある。

別所沼は河川と接続していないため、うなぎは放流されたもので自然生息ではない。

ソース: 別所沼 – https://ja.wikipedia.org

別所沼公園
別所沼公園
広告
別所沼公園
別所沼公園
別所沼公園
別所沼公園
広告
別所沼公園
別所沼公園
別所沼公園
別所沼公園
広告
調神社
調神社

調 神 社

調神社(つきじんじゃ)は、埼玉県さいたま市浦和区岸町にある神社。式内社で、旧社格は県社。

別称は「調宮(つきのみや)」。社名の「ツキ」により月待信仰が古くからあり、狛犬ではなく狛ウサギがある神社として知られる。

ソース: 調神社 – https://ja.wikipedia.org

調神社
調神社
広告
調神社
調神社

北原公園(スタート)→浦和競馬場前→上谷沼運動広場→明花公園→見沼通船堀公園→八丁橋→見沼みちくさ道路→川口自然公園→大崎公園→見沼大橋→みむろ桜広場→駒場運動公園→北原公園(ゴール)

YRコースを歩こう
・見沼通船掘と緑のヘルシーロード
・25km・8km
埼玉ウオーキング協会

広告
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)
広告
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)

北原公園(スタート)
広告
北原公園(スタート)

北原公園(スタート)
JR線に沿って浦和方面に進む
JR線に沿って浦和方面に進む
広告
〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和1丁目6‐19
〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和1丁目6‐19
浦和競馬場前
浦和競馬場前

浦和競馬場

浦和競馬場(Urawa Racecourse)は、埼玉県さいたま市南区に所在する地方競馬の競馬場である。主催者は埼玉県浦和競馬組合(埼玉県とさいたま市で構成される一部事務組合)。SPAT4加盟競馬場。船橋競馬場、大井競馬場、川崎競馬場と共に南関東公営競馬を構成する。

ソース: 浦和競馬場 – https://ja.wikipedia.org

広告
浦和競馬場前

浦和競馬場前
JR武蔵野線に沿って東浦和方面に進む
JR武蔵野線に沿って東浦和方面に進む
広告
上谷沼運動広場
上谷沼運動広場
二十三夜交差点
二十三夜交差点
広告
二十三夜交差点

二十三夜交差点
〒336-0015 埼玉県さいたま市南区太田窪(大字)3016
〒336-0015 埼玉県さいたま市南区太田窪(大字)3016
広告
明花公園
明花公園
明花公園

明花公園

明花(みょうばな)公園(こうえん)

明花(みょうばな)公園(こうえん)
明花(みょうばな)公園(こうえん)
広告
明花公園

明花公園

うらわイーストシティ案内図

うらわイーストシティ案内図
うらわイーストシティ案内図
明花公園

明花公園
広告


〒333-0861 埼玉県川口市柳崎3丁目22‐2
〒333-0861 埼玉県川口市柳崎3丁目22‐2
広告
〒333-0861 埼玉県川口市柳崎4丁目8‐25
〒333-0861 埼玉県川口市柳崎4丁目8‐25
〒333-0861 埼玉県川口市柳崎5丁目3‐5
〒333-0861 埼玉県川口市柳崎5丁目3‐5
広告
〒333-0861 埼玉県川口市柳崎5丁目15‐9
〒333-0861 埼玉県川口市柳崎5丁目15‐9
見沼通船堀公園
見沼通船堀公園

見沼通船堀公園

概要

見沼通船堀と八丁堤の間に位置する。竹林に囲まれている。通船堀北側でも公園の拡張整備が計画されている。完了すると、隣接している大間木公園と一体化される。

ソース: 見沼通船堀公園 – https://ja.wikipedia.org

 

広告
見沼通船堀公園

見沼通船堀公園
見沼通船堀公園

見沼通船堀公園
広告
見沼通船堀公園

見沼通船堀公園
八丁橋
八丁橋
広告
〒336-0925 埼玉県さいたま市緑区下山口新田123‐4
〒336-0925 埼玉県さいたま市緑区下山口新田123‐4
〒336-0925 埼玉県さいたま市緑区下山口新田187‐4
〒336-0925 埼玉県さいたま市緑区下山口新田187‐4
広告
〒333-0821 埼玉県川口市東内野484‐5
〒333-0821 埼玉県川口市東内野484‐5
見沼みちくさ道路
見沼みちくさ道路

見沼みちくさ道路

見沼みちくさ道路
見沼みちくさ道路
広告
川口自然公園
川口自然公園
〒336-0965 埼玉県さいたま市緑区間宮803
〒336-0965 埼玉県さいたま市緑区間宮803
広告
大崎公園
大崎公園


広告
〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎1907
〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎1907
〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎2203
〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎2203
広告
〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎22031
〒336-0974 埼玉県さいたま市緑区大崎22031
見沼大橋
見沼大橋
広告
〒336-0916 埼玉県さいたま市緑区宮本1丁目22‐1
〒336-0916 埼玉県さいたま市緑区宮本1丁目22‐1
みむろ桜広場
みむろ桜広場
広告
〒336-0911 埼玉県さいたま市緑区三室2459‐110
〒336-0911 埼玉県さいたま市緑区三室2459‐110
広告
〒336-0907 埼玉県さいたま市緑区道祖土4丁目26‐6
〒336-0907 埼玉県さいたま市緑区道祖土4丁目26‐6


広告
〒330-0052 埼玉県さいたま市浦和区本太5丁目23‐10
〒330-0052 埼玉県さいたま市浦和区本太5丁目23‐10

北原公園(スタート)→南浦和駅→六辻水辺公園入口→六辻交差点→ロッテ浦和球場→武蔵浦和駅→花と緑の散歩道→別所沼公園→常磐緑道→常磐小学校→市立浦和北公園→県立近代美術館→県立北浦和公園→北浦和駅西口開設記念碑→新浦和陸橋→調神社→浦和第一女子高→北原公園(ゴール)

★YRコースを歩こう
・花と緑の散歩道コース★
埼玉ウオーキング協会

広告
北原公園(スタート)
北原公園(スタート)

北 原 公 園

北 原 公 園
北 原 公 園
広告


広告
北原公園(スタート)

北原公園(スタート)
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵3丁目2‐6
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵3丁目2‐6
広告
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵3丁目2‐6 大栄ビル
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵3丁目2‐6 大栄ビル
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵4丁目2‐9‐1
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵4丁目2‐9‐1
広告
〒336-0024 埼玉県さいたま市 中山道
〒336-0024 埼玉県さいたま市 中山道
浦和警察署六辻交番前
浦和警察署六辻交番前
広告
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻2丁目1‐9
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻2丁目1‐9
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目14‐30
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目14‐30
広告
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目22‐5‐6
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目22‐5‐6
広告
ロッテ浦和球場
ロッテ浦和球場
花と緑の散歩道
花と緑の散歩道
広告
別所沼公園
別所沼公園
広告
〒338-0012 埼玉県さいたま市中央区大戸1丁目28‐14
〒338-0012 埼玉県さいたま市中央区大戸1丁目28‐14
〒330-0061 埼玉県さいたま市 県道57号線
〒330-0061 埼玉県さいたま市 県道57号線
広告
県立北浦和公園
県立北浦和公園

県立北浦和公園

概要

当地には大正時代より旧制浦和高等学校が立地しており、1950年以降埼玉大学文理学部のキャンパスが置かれていた。埼玉大学は浦和市(現さいたま市桜区)下大久保へ1969年までに統合移転して、その跡地が公園として整備され、1974年に開設された。1982年には、公園内に埼玉県立近代美術館が開館した。

園内には、「音楽噴水」と呼ばれる大きな噴水がある。毎日10時から20時(9月から2月の間は18時まで)の2時間おきに約10分間音楽が奏でられ、それに合わせて大小様々な噴水が踊る仕組みになっている。日中はクラシック音楽、夜はジャズの曲が奏でられ、夕方以降は噴水のライトアップも行われる。

2015年2月には約1ヶ月半かけて噴水設備の改修工事が行われ、同年4月11日から新たに曲数が4曲追加された上で運転を再開した。従来はクラシック音楽のみが奏でられていたが、新たにジャズの曲目も2曲追加された。また、当初は18時及び20時において約20分間行われていた演出が、日中と同様である約10分間に統一された。

音楽噴水運転時間以外には「音楽噴水」の後方において音楽無しの大噴水が演出される。

公園内には子どもの遊具施設及び様々なオブジェがあり市民の憩いの広場になっている。年に数回、秋頃を中心に芸術関連のイベントが園内で開かれる。

なお、当公園の南側に隣接して、さいたま市立浦和北公園がある。事実上、二つの公園は一体となっているが、行政上は異なる公園として管理されている。

園内の「音楽噴水」は時折、ドラマや映画のロケ地として使用されることもある。2010年7月2日夜から3日未明にかけて「音楽噴水」が映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』のロケに使用された。この際、普段は音楽に合わせて自動運転する「音楽噴水」を後方の大噴水と共に係員の手動操作によって音楽無しで運転し、噴水池内の全てのライトを一斉に発光させた。また、2016年1月12日には日本テレビ系「水曜ドラマ」枠で放送されているドラマ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」、2017年4月28日には日本テレビ系「日曜ドラマ」枠で放送されているドラマ「フランケンシュタインの恋」の撮影もそれぞれ行われた。

現在、北浦和公園ではリニューアル工事が行われており、前述の音楽噴水の改修工事に加え、樹木の伐採・剪定作業が行われているほか、美術館では2014年9月1日から2015年4月10日まで大規模改修工事を行ったため全面休館となっていた。

2012年から中銀カプセルタワービルの一部が寄贈され展示されている。

開園時間

公園自体は24時間年中無休。

美術館は10時から17時30分(県展期間中と夏季は20時まで)となっており、入場は閉館の30分前までとなっている。また、月曜(祝日を除く)と年末年始(12月25日から1月4日)は休館。

アクセス

JR京浜東北線 北浦和駅西口より徒歩2分。

ソース: 北浦和公園 – https://ja.wikipedia.org

広告
県立北浦和公園

県立北浦和公園
県立北浦和公園

県立北浦和公園
広告
県立北浦和公園

県立北浦和公園
県立北浦和公園

県立北浦和公園
広告
県立北浦和公園

県立北浦和公園
広告
県立北浦和公園
県立北浦和公園
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目26‐19 新井ビル
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町4丁目26‐19 新井ビル
広告

北原公園(スタート)→浦和一女高→調神社→別所三丁目交差点→別所沼公園→田島氷川公園前→秋ヶ瀬緑道→鴻沼排水路→さくら草橋交差点→荒川貯水池機場前→管理橋前広場→下町橋交差点→笹目公園→天王さくら公園→山宮北公園→笹目川遊歩道→北戸田駅入口→浦和南高→六辻公園→根岸児童公園→北原公園(ゴール)

12月13日(水)
SWAウオーキングステーション(WST)★YRコースを歩こう・
B緑道と彩湖コース★

広告


北原公園
北原公園
広告
北原公園

北原公園

北 原 公 園

北 原 公 園
北 原 公 園
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町1丁目1‐11
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町1丁目1‐11
広告
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町3丁目8‐53
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町3丁目8‐53
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町3丁目1‐13
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町3丁目1‐13
広告
調公園
調公園
調神社
調神社

調神社(埼玉県さいたま市浦和区岸町)

調神社(つきじんじゃ)は、埼玉県さいたま市浦和区岸町にある神社。式内社で、旧社格は県社。

別称は「調宮(つきのみや)」。社名の「ツキ」により月待信仰が古くからあり、狛犬ではなく狛ウサギがある神社として知られる。

ソース: 調神社 – https://ja.wikipedia.org

 

広告
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町6丁目12‐14 レイニオン岸町
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町6丁目12‐14 レイニオン岸町
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町6丁目12‐14 レイニオン岸町

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町6丁目12‐14 レイニオン岸町
広告
さいたま市営別所沼公園前
さいたま市営別所沼公園前
さいたま市営別所沼公園前

さいたま市営別所沼公園前
広告
さいたま市営別所沼公園前

さいたま市営別所沼公園前

別所沼公園

沼の周辺は約8万平方メートルの別所沼公園として整備されている。市街地に大規模な公園の少ないさいたま市内では貴重かつ人気の高い公園となっている。公園北部には児童広場があって、大掛かりな遊具もあり、子ども達でにぎわう。かつてはウナギも棲息しており、江戸時代には浦和宿の名物として知られ、浦和うなこちゃんの石像も設置されている。公園内には小川のような「流れ」と呼ばれるものもある。

 

別所沼は河川と接続していないため、うなぎは放流されたもので自然生息ではない。

 

武蔵浦和駅から別所沼公園まで別所排水路の上を「花と緑の散歩道」という散策路が整備されており、春はサクラ、梅雨にはアジサイ、秋には紅葉の見物客で賑わう。関東大震災後に浦和画家と呼ばれる文化人や医師官僚などが沼周辺に多数移り住み、浦和高校などに代表される文教都市浦和としての礎を築いたエリアとしても知られる。そのため現在でも周辺の常盤や別所は首都圏でも屈指の高級住宅街となっている。

 

沼の周囲の公園にはラクウショウ(沼杉)約500本、メタセコイア(曙杉)約330本が植えられている。

 

公園の北西部には、ホテルや会議場・宴会場を併設したヘリテイジ浦和別所沼会館があり、夏にはビアガーデンなどで賑わう。

 

1986年に県内2000人の浄財によって公園の西に埼玉県原爆死没者慰霊碑が建立され、以後毎年埼玉県原爆死没者慰霊式が県、市、県教委、市教委の後援で実施されている。知事をはじめとして参列者による献花が行われている。

 

公園南側の公園管理事務所の側にあるリュウゼツラン(50年に一度開花)が2003年に咲いた。また、さいたま市内の桜の名所のひとつでもある。

 

市民団体「別所沼を守る会」によって定期的に清掃活動が実施されている。

 

また、別所沼公園の北端は道路を隔てて浦和区仲町と接し、西端は中央区(旧与野市)大戸と接している。

ソース: 別所沼 – https://ja.wikipedia.org

広告
広告
さいたま市営別所沼公園前
さいたま市営別所沼公園前
広告
秋ヶ瀬緑道
秋ヶ瀬緑道

秋ヶ瀬緑道

中浦和駅から秋ヶ瀬公園を結ぶ、延長2.2Km、幅員3mの遊歩道です。

県民の健康増進、美しい都市景観と魅力あるまちづくりを目的に、昭和516月に開設されました。

通学、通勤やショッピング等地域住民の生活に密着した活用とともに、災害時には避難路となります。

出典:埼玉県庁

広告
〒338-0837 埼玉県さいたま市 県道40号線
〒338-0837 埼玉県さいたま市 県道40号線
広告
〒338-0837 埼玉県さいたま市 県道40号線

〒338-0837 埼玉県さいたま市 県道40号線
昭和水門前
昭和水門前

昭和水門(田島地内)

  鴨川と鴻沼川が荒川に合流するこの地域には、荒川からの逆流を防止し、周辺地域を洪水の被害から守るため、3つの水門が設置されています。

写真(左)の昭和水門は、昭和9年から同所に設置されていた「昭和樋門」の

昭和水門(田島地内) 老朽化に伴い、平成2年に新設されたものです。

昭和水門(田島地内)
昭和水門(田島地内)

出典:桜区くらし応援室

広告
広告
荒川彩湖公園
荒川彩湖公園
荒川彩湖公園

荒川彩湖公園
広告
武蔵野線高架橋に望む富士山
武蔵野線高架橋に望む富士山
彩湖水門
彩湖水門

彩湖水門(荒川第一調節池)

概要

荒川中流域下流部及び下流域上流部の左岸に所在。上流端は羽根倉橋下、下流端は幸魂大橋と笹目橋の間となっており、区間延長は8.1kmとなっている。荒川とは「囲繞堤」で、堤内地とは「周囲堤」で分離されている。

 

歴史
1973年に、旧建設省により荒川中流域における洪水・渇水対策として計画された、5つの調節池群のひとつである。現在のところ、この荒川第一調節池のみが完成している。この調節池のすぐ北(羽根倉橋から上江橋)に荒川第二・第三調節池、荒川第四調節池、荒川第五調節池など現在も計画されている。

ソース: 荒川第一調節池 – https://ja.wikipedia.org

広告
荒川遊歩道を歩く
荒川遊歩道を歩く
荒川遊歩道を歩く

荒川遊歩道を歩く
広告
荒川遊歩道から富士山を望む
荒川遊歩道から富士山を望む
広告
荒川遊歩道を歩く
荒川遊歩道を歩く
荒川遊歩道を歩く(幸魂大橋)
荒川遊歩道を歩く(幸魂大橋)
広告
荒川遊歩道を歩く
荒川遊歩道を歩く
笹目公園
笹目公園
広告


〒335-0034 埼玉県戸田市笹目5丁目35‐42
〒335-0034 埼玉県戸田市笹目5丁目35‐42
広告
笹目北町交差点
笹目北町交差点
〒335-0033 埼玉県戸田市笹目北町2‐8
〒335-0033 埼玉県戸田市笹目北町2‐8
広告
〒335-0031 埼玉県戸田市 県道79号線
〒335-0031 埼玉県戸田市 県道79号線
広告
〒335-0031 埼玉県戸田市 県道79号線

〒335-0031 埼玉県戸田市 県道79号線
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目22‐5‐2
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目22‐5‐2
広告
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目22‐5‐2

〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目22‐5‐2
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目15‐15
〒336-0026 埼玉県さいたま市南区辻4丁目15‐15
広告

北原公園(スタート)→北浦和公園→与野中央公園→彩の国さいたま芸術劇場→庚申社→与野公園→大国社→鴨川堤→桜区健康福祉部保健センター→鴨川堤桜通り→別所沼公園→調神社(ゴール)

★YRコースを歩こう・バラとサクラの散歩みちコース★

広告
北原公園
北原公園
広告
北原公園

北原公園
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町1丁目2‐14
〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町1丁目2‐14
広告
〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤9丁目9‐9
〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤9丁目9‐9
北浦和公園
北浦和公園
広告


与野中央公園
与野中央公園
広告
与野中央公園

与野中央公園
与野中央公園
与野中央公園
広告
〒338-0011 埼玉県さいたま市中央区新中里3丁目14‐9
〒338-0011 埼玉県さいたま市中央区新中里3丁目14‐9
彩の国さいたま芸術劇場
彩の国さいたま芸術劇場

彩の国さいたま芸術劇場

埼玉県さいたま市中央区に位置する、埼玉県立の複合舞台芸術施設である。

さいたま市内にある「さいたま」と名の付く施設であるが、さいたま市の成立前に完成し、管理者はさいたま市ではなく埼玉県である。

ソース: 彩の国さいたま芸術劇場 – https://ja.wikipedia.org

 

広告
彩の国さいたま芸術劇場

彩の国さいたま芸術劇場
庚申社
庚申社
広告
与野公園
与野公園
広告
与野公園

与野公園
与野公園

与野公園
広告
与野公園

与野公園
与野公園

与野公園
広告
与野公園

与野公園
与野公園

与野公園
広告
与野公園

与野公園
大国社 御由緒
大国社 御由緒
大国社 御由緒

大国社 御由緒

さいたま市中央区本町西2-7

□御縁起(歴史)

『明細帳』に「本社は曩に権現と称すと云」と記されているように当社は古くから「権現様」と呼ばれ、文政七年(1824)ごろに描かれた「与野町並絵図」(柏計助家所属)にも、当社の杜のところに「ごんげん」文字が書かれている。このことから考えると、『風土記稿』与野町の項に「蔵王権現社」として載る社が当社のことと思われる。

明治三年の本殿を、同十年に拝殿を再建した。明治初年にまとめられた「大宮組合神社細詳取調帳」によれば当社は「権現社」となっているが、『群村誌』では「大国社」となっていることから、社名を改めたのは明治四、五年ごろのことと推測される。祭神は社名の示す通りであるが氏子の間では今も「権現様」の称で親しまれており、理由は定かではないが、昔から足の具合が悪い時は当社の拝殿の格子戸に草鞋を奉納して祈願すればよいといわれており、交通が便利になり、医療も進歩した今日に至っても、信仰を集めている。

               御祭神と御神徳

・大国主命・・・縁結び、子育て、子孫繁栄

□御祭日

・神楽の奉納(五月八日)

広告
大国社
大国社
鴨川堤
鴨川堤
広告
鴨川堤

鴨川堤
桜区健康福祉部保健センター
桜区健康福祉部保健センター
広告
桜区健康福祉部保健センター

桜区健康福祉部保健センター


広告
桜区健康福祉部保健センター
桜区健康福祉部保健センター
桜区健康福祉部保健センター

桜区健康福祉部保健センター
広告
桜区健康福祉部保健センター
桜区健康福祉部保健センター


広告
鴨川堤桜通り
鴨川堤桜通り
別所沼公園
別所沼公園
広告
調神社
調神社

調

埼玉県さいたま市浦和区岸町にある神社。式内社で、旧社格は県社。

別称は「調宮(つきのみや)」。社名の「ツキ」により月待信仰が古くからあり、狛犬ではなく狛ウサギがある神社として知られる。

ソース: 調神社 – https://ja.wikipedia.org

 

広告