東部公園(スタート)→青梅街道→小平市役所→青梅橋→東大和市駅→奈良橋→公民館北→芋窪街道→立野西公園(ゴール)

第152回「青梅街道を歩こう」
その3 約12Km

広告
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)
広告
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)
広告
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)

小平市 東部公園

小平市 東部公園
小平市 東部公園
広告
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)
広告
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)
東部公園(スタート)
広告
〒187-0002 東京都小平市花小金井6丁目23‐1
〒187-0002 東京都小平市花小金井6丁目23‐1
小平 青梅街道
小平 青梅街道
広告
小平武道館前
小平武道館前
〒187-0004 東京都小平市 青梅街道
〒187-0004 東京都小平市 青梅街道
広告
〒187-0004 東京都小平市 青梅街道
〒187-0004 東京都小平市 青梅街道
小平仲町交差点
小平仲町交差点
広告
小平十四小南
小平十四小南
小平十四小南
小平十四小南
広告
小平市役所
小平市役所
小平市役所
小平市役所
広告
小平警察署入口交差点
小平警察署入口交差点
小川寺前交差点
小川寺前交差点
広告
竹内家の大ケヤキ
竹内家の大ケヤキ

竹内家の大ケヤキ

玉川上水緑道から大けやき道を望むと、広い畑の先に屋敷森が見え、都市化以前の小平の風景がしのばれます。 そんな風景の中に威風堂々と竹内家の大ケヤキがそびえています。

寛文年間(166173年)に防風林として植えられたものの中の1本で、 樹齢350年以上といわれています。

高さ35メートル以上、目通り(目の高さ)の周囲は6.5メートル程もあります。

 

竹内家の大ケヤキ(小川町1-583)

 

西武拝島線東大和市駅徒歩20

 

東大和市駅前停留所より都バスで小川三差路停留所下車、徒歩1分

出典:小平市

広告
小平神明宮
小平神明宮
広告
小平神明宮
小平神明宮
小平神明宮
小平神明宮
広告
〒187-0032 東京都小平市小川町1丁目225‐13
〒187-0032 東京都小平市小川町1丁目225‐13
小川消防署出張所交差点
小川消防署出張所交差点
広告


空堀川(からぼりがわ)
空堀川(からぼりがわ)

空 堀 川

かつては古多摩川が南下する際に取り残された小流で、雨が降った時のみ水が流れる「涸れ川」であったことから、「空堀川」の名がつけられた。

高度経済成長期には流域における急速な宅地開発によって生活排水や工業排水が流れ込み、下水道同然の酷く汚れた川であったが、現在では河川整備が進み、水遊びができる川になっている。生活雑排水が流れ込んでいた時代は水量が増え干上がることはなくなっていたが、生活雑排水が流れ込まなくなってからは水量が減り、現在一部流域では水が流れなくなることがある。

蛇行する部分が多かったが、直線化する改修工事が進められている。流路と流路の間に直線の水路を整備し、改修工事完了までは暫定的に旧流路の調節池の機能を持たせる手法が使われている。最終的には調節池となっていた新流路同士をつなぎ合わせ、直線の流路に切り替わる予定である。柳瀬川合流点の流路も大きく変更が加えられている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

広告
〒207-0031 東京都東大和市奈良橋4丁目586
〒207-0031 東京都東大和市奈良橋4丁目586
蔵敷公民館北交差点
蔵敷公民館北交差点
広告
〒207-0032 東京都東大和市 芋窪街道
〒207-0032 東京都東大和市 芋窪街道
東大和市蔵敷公民館
東大和市蔵敷公民館
広告
〒207-0032 東京都東大和市 芋窪街道
〒207-0032 東京都東大和市 芋窪街道
東京都東大和市 芋窪街道
東京都東大和市 芋窪街道
広告
上北台駅入口
上北台駅入口
立野西公園(ゴール)
立野西公園(ゴール)
広告
上北台駅
上北台駅

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください